Home 技術関連情報 Software Apache James 2.3.1からConnection Poolで接続する方法
Apache James 2.3.1からConnection Poolで接続する方法 PDF 印刷 Eメール
作者 熊川 勝   
2007年11月 08日(木曜日) 00:00

※下記は、Apache James 2.3.1の場合です

この近辺で仕様が変わったのか、同じ系統の記事を利用してコーディングすると、ClassCastExceptionになってしまったので修正してみました。

● config.xml側

まずは、config.xmlの「database-connections」に「data-source」を追加
今回はOracleを利用したので、そのままOracleで書いてあります。
   <database-connections>
      <data-source name="OracleDB" class="org.apache.james.util.dbcp.JdbcDataSource">
         <driver>oracle.jdbc.driver.OracleDriver</driver>
         <dburl>jdbc:oracle:thin:@192.168.1.1:1521:ORCL</dburl>
         <user>SCOTT</user>
         <password>TIGER</password>
         <poolPreparedStatements>true</poolPreparedStatements>
         <max>20</max>
      </data-source>

 

● Mailet側

DefaultServiceManager dsm = (DefaultServiceManager) getMailetContext().getAttribute(Constants.AVALON_COMPONENT_MANAGER);
DataSourceSelector dss = (DataSourceSelector) dsm.lookup(DataSourceSelector.ROLE);
DataSourceComponent dsc = (DataSourceComponent) dss.select("OracleDB");
 

 

LAST_UPDATED2
 
HSB WebSite - フリーITエンジニア 熊川のWebSite -, Powered by Joomla! and designed by SiteGround web hosting