Home 技術関連情報 Software WindowsのSubVersionをSSLで公開する手順 - SubVersionの設定と動作確認
WindowsのSubVersionをSSLで公開する手順 - SubVersionの設定と動作確認 PDF 印刷 Eメール
作者 熊川 勝   
2008年05月 20日(火曜日) 16:38
記事索引
WindowsのSubVersionをSSLで公開する手順
ApacheのSetup
SubVersionのSetup
SVNの設定と動作確認
SVNの利用準備
Apacheの設定
ApacheでSSLを利用
SSL経由でSVNを利用
全てのページ

● TortoiseSVN 1.4.8 32Bit Windows版のセットアップ 

次にTortoiseSVN 1.4.8 32Bit Windows版をセットアップします

  • ダウンロードしたTortoiseSVN-1.4.8.12137-win32-svn-1.4.6.msiをダブルクリックし、セットアップを開始します。

すると、下記の様な画面が表示されますので、「Next >」をクリックします

 

  • 次にTortoiseSVNのライセンスに関する内容が表示されます

内容に問題が無ければ「I accept the terms in the license Agreement」を選択し、「Next >」をクリックします

 

  • 次にセットアップsるうモジュールとセットアップ先のフォルダ選択画面が表示されます。特に問題が無ければ、そのまま「Next >」をクリックします  

 

  • 次にインストールを開始しますという画面が表示されますので、特に問題が無ければ、そのまま「Install」をクリックします

 

  • しばらく、ファイルをコピーしているダイアログが表示され、その後に下記の画面が表示されれば、セットアップ完了です

 

  • セットアップ終了後に下記の画面が表示される事があります。「Yes」をクリックするとWindowsが再起動しますので、準備が出来てからWindowsを再起動をします。

 

● TortoiseSVN 1.4.8 32Bit Windows版 日本語の言語パックのセットアップ  

次にTortoiseSVN 1.4.8 32Bit Windows版の日本語の言語パックをセットアップします

  • ダウンロードしたLanguagePack-1.4.8.12137-win32-ja.exeをダブルクリックし、セットアップを開始します。

すると、下記の様な画面が表示されますので、「インストール」をクリックします

 

  • しばらく、ファイルをコピーしているダイアログが表示され、その後に下記の画面が表示されれば、セットアップ完了です

 

● TortoiseSVNを日本語表示に変更する

  • まずはTortoiseSVNを日本語に変更します。それにはまず、どこかのフォルダを選択肢し、右クリックをします

 

  • 右クリックをしてコンテキストメニューを表示すると、「TortoiseSVN」が追加されているので、その中の「Setting」を選択します

 

  • 「Setting」を選択すると、TortoiseSVNの設定画面が表示されるので、「General」の「TortoiseSVN」にある「Language」を「日本語」に変更し、「OK」をクリックします。

※設定画面は閉じて開くまで日本語表示になりません。

 

  • 日本語設定になったかを確認する為、再度右クリックをしてコンテキストメニューを表示します。日本語化されると、このメニューも日本語になっています。

 

  • 設定画面も日本語になっていれば問題ありません。



LAST_UPDATED2
 
HSB WebSite - フリーITエンジニア 熊川のWebSite -, Powered by Joomla! and designed by SiteGround web hosting